LINE相談
BELeBEL

美容科ブログ

Hairstylist Blog

美容科ブログ

2021.01.08

エステティシャンの身だしなみ♪

みなさんこんにちは

エステ教員の堀です

 

接客業ではどんな業種でも、お客様に清潔感を与える

身だしなみが必要になってきます

お客様の肌に触れ、至近距離で接客をするエステティシャンは

とくに気をつけなければいけません

今回のブログは、好印象を与えられるような

エステティシャンの身だしなみについて

生徒にお話ししている事をご紹介していきます

 

 1.ハンドケア&爪

肌に直接触れる手のケアは必須

ガサガサな手、尖った爪では施術中に不快感を与えてしまいます

普段からハンドクリームで乾燥を防いだり

爪を短く切ってヤスリを使って丸く整えておきます

エステ

 

 2.ヘアスタイル

フレンチツイスト(夜会巻き)やシニヨンスタイルでタイトにまとめます

ショートヘアの場合はワックスやピンを使って

顔の前に髪の毛がかからないようにします

きちんとした印象を与え、施術中に

お客様の肌に髪の毛が触れないようにしなければいけません

また、施術中はからだを動かすので崩れない髪型がおススメ

エステ3

エステ4

 

3.メイク

肌がキレイに見えて、好感が持てるメイクをすることが大切です

濃すぎるメイクはあまり良い印象につながりません

ナチュラルに見えるメイクを心がけます

エステ5

エステ6

 

4.服装

シワが寄っているとだらしない印象になってしまうので

アイロンがけをして着用をします

美容を提供するお仕事の人たちは

体だけでなく、足元や服にも気を遣うことが大切です

エステ7

 

大変なことももちろんありますが、

お客様に癒しを与えることができるエステティシャン

高校生の皆さんはなかなか体験することがないかもしれませんが

とっても素敵な仕事なので、

ぜひ一度オープンキャンパスへエステ体験をしに

参加してみてくださいね

 

今回撮影に協力してくれたのは

アイラッシュアーティスト・エステコース1年生の

森上さんと藤本さんでした

ありがとう~

エステ8

 

 

美容やブライダルが好きなあなたには、
ベルェベルのオープンキャンパス
LINE相談がオススメ!
詳細やお申し込みは下のバナーをクリック☆

OCバナー02 LINEバナー02